• 売上原価Pro トップ
  • 売上管理Proとは?
  • ソフト導入の特徴
  • 導入までの流れ
  • よくあるご質問

もっと効率よく管理してデータ分析したい

今よりも効率よく管理したい!分析して営業力を高めたい!

  • 「案件ごとに収支の管理がしたい……」
  • 「パッケージソフトとExcel両方で一元管理できれば……」
  • 「ロットごとの在庫管理がしたい……」
  • 「独自の帳票を利用しているのでカスタマイズしたい……」
  • 「流通のトレースができれば……」

「売上原価Pro」なら解決できます!

案件別で収支管理ができる

原価管理・販売管理ソフト「売上原価Pro」は、売上・利益を受注案件ごとに正確に算出することが可能です。また、間接原価も配分処理機能により原価に含めることができ、無駄な処理作業が発生しません。

業務内容に応じた一元管理

業務内容により必要な管理資料(顧客管理・売上管理など)は異なります。その必要な管理資料のみを一元化することで、当該業務における有効な資料とすることが可能です。また、機能間の連動性もありますので、安心してお使いいただけます。

ロット別の在庫引当管理

仕入れたロットごとに出荷処理ができるので、ロットごとの在庫管理が可能です。またどのロットがいつどこに出荷されたかなども正確に抽出し、把握できます。

帳票カスタマイズでオリジナル書類・資料を

簡単に帳票のカスタマイズが可能なので、お客様オリジナルの見積書や発注書などの伝票類を作成できます。また伝票類だけではなく、各種分析に活用する集計表や一覧表などもカスタマイズすることが可能です。

伝票のみでトレーサビリティー確認

受注先と請求先、さらに間の販売店やエンドユーザー、それぞれの視点から売上の集計が可能です。また、流通経路(トレーサビリティー)を伝票だけで確認できます。

お客様のご要望にあわせてご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。
  • 関西で導入をお考えの方
  • 東海で導入をお考えの方
  • 関東で導入をお考えの方

このページの先頭へ