• TOP
  • 売上原価Proとは?
  • ソフト導入の特徴
  • 導入までの流れ
  • よくあるご質問

貴社の原価管理・販売管理は効率的?専用ソフト導入のメリット

原価管理・販売管理ソフト導入のメリット

企業経営は、売上アップを目指すと同時に、販管費をいかに抑えるかが課題となってきます。煩雑になりがちなうえにミスが許されない原価管理・販売管理業務を効率よく行い、経営上のメリットを還元させるには、専用の「原価管理・販売管理ソフト」の導入をおすすめします。導入により業務改善が実行され、企業にも従業員の時間的余裕が生まれ、結果としてコストダウン、利益向上につながるでしょう。

転記の手間を省き、人経費を削減できます

これまでの紙台帳での管理は、伝票から関連するすべての台帳への転記作業が必要不可欠でした。しかしこの作業は、重労働なうえにミスが生じれば一から確認し直さなければならないことも……。「原価管理・販売管理ソフト」の導入は、そのような無駄な時間と労力を減らす最善の策です。作業時間の短縮はもちろん、少人数での業務遂行が可能となりますので、業務の効率が上がるとともにコスト削減にもつながります。

スムーズに過去データから集計・分析できます

紙の台帳を使用している場合、データから細かな分析をするには、膨大な資料を一つずつ見ながら該当データを抜き出し、さらに必要なデータを集計するなど、かなりの手間と時間が必要でした。「原価管理・販売管理ソフト」を導入することで、すみやかに過去のデータから簡単に必要なデータを抽出し、短時間で集計・分析し、今後の経営・販売計画などに反映できるようになります。また細かく管理ができるので、多角的な分析が可能になり、さらなる販売や経営の促進につながります。

ファイルやデータを一括管理して情報共有できます

これまでは、Excelなどを利用してアナログに管理していたケースも多く、ファイルの保存場所がバラバラだったり個人でファイルを管理していたりと、個人への依存度が高くなりスムーズな情報共有が困難でした。こうした煩雑な管理体制はトラブルの原因にもなりかねません。余計なリスクをなくすためにうってつけなのが、「原価管理・販売管理ソフト」の導入です。ファイルの一括管理と共有ができ、ミスや二度手間もなければ、情報の行き違いや担当者退職時の必要以上の引継などもありません。

お客様の「ほしい」機能のみで構成できる「売上原価Pro」は、さまざまな便利機能を備えております。

売上原価Proの特徴はこちら

このページの先頭へ